MENU

ここでは、まず料金によるサイト比較からはじめてみます。割り切りの場合、何度もメールのやり取りをしないでも済むので、料金はイージーに考えがちですが、本気で素人を探すとなると、そうもいかないでしょう。少しでもお得なサイトはどこかも、よく考えてみましょう。

 

5点
Jメール(R18)】
メールを読む 0pt
メールを送る 5pt
掲示板に書き込む 5pt(各ジャンル1日1回に限り無料)
掲示板の書き込みを見る 1pt
プロフを見る 0pt
※(画像をみると2pt消費)
入会時獲得ポイント(男性)は120pt

 

超優良サイトとしておなじみのJメールのもうひとつの顔は、アダルト掲示板がはんぱなく充実しているところがあげられるでしょう。プロフィールの閲覧が無料なのは、当初はハッピーメールだけだったと記憶してはいますが、その後、ハッピーメールやYYCなども追随するようになっています。
しかし、そのほかの点では圧倒的に、Jメールが割り切りに向いているサイトだと分かります。

 

4点
ハッピーメール
メールを読む 0pt
メールを送る 5pt
掲示板に書き込む 5pt(各ジャンル1日1回に限り無料)
掲示板の書き込みを見る 1pt
プロフを見る 0pt
※(画像をみると2pt消費)
入会時獲得ポイント(男性)は120pt

 

Jメールとハッピーメールで迷う方も多いと思いますが、料金の面ではほとんど変わりません。登録している人のタイプも大体同じでしょう。そのためかこの2つは掛け持ちしている人が結構います。ただ、サイトデザインなどが、双方それぞれ違うので、どちらかひとつと言うなら、好みのほうに登録すれば良いのではないでしょうか。新しい人には、ハッピーメールを選ぶ人が多いようです。

 

3点
ASOBO
※ 1pt=1.05円(10pt=10.5円)
メールを読む 10pt(VIP会員は無料)
メールを送る 50pt
掲示板に書き込む 50pt(初回のみ0pt)
掲示板の書き込みを見る 10pt
プロフを見る 10pt(VIP会員は無料)
※ プロフ写真を見る 0pt
※ 3000ptからVIP会員なれる(18日間)。プロフィール、掲示板の無料閲覧。お気に入りリスト無制限。
入会時獲得ポイント(男性)は300pt

 

サイト上では健全な出会いに力を入れているように思われるが、アダルトな出会いも、もちろん盛んなサイトである。YYCは料金が変則的で、1pt=1.05円(10pt=10.5円)です。そのため使い込むと、少々割高感が気になるかもしれません。

 

2点
YYC
メールを読む 0pt
メールを送る 7pt
掲示板に書き込む 0〜5pt(各ジャンル1日1回に限り無料)
掲示板の書き込みを見る 1pt
プロフを見る 0〜1pt
入会時獲得ポイント(男性)は100pt

 

プロフィール閲覧は1ptかかりますが、マイページに登録しているリストは、プロフィールを自由に閲覧できます。また、新人さんの紹介も毎日やっていて、こちらのプロフィールも無料です。ただし、メール送信は他と比べて2pt高い、7ptとなっています。
ただ、なんと言っても人妻の割り切りには定評があるJメール。最近人気急上昇の出会い系サイトのひとつに数えられるサイトです。

 

ワクワクメール
メールを読む 0pt
メールを送る 5pt
掲示板に書き込む 5pt(各ジャンル1日1回に限り無料)
掲示板の書き込みを見る 1pt
プロフを見る 1pt
※ 写真・動画を見る 3pt
※ のぞき見マル秘データを見る 2pt
※ 裏プロフを見る 10pt
入会時獲得ポイント(男性)は50pt

 

ワクワクメールはアダルトな出会いに定評があり、割り切りも盛んに行われています。いままで、どちらかと言うとコアな客層に人気があったワクワクメールですが、最近は客層に広がりを見せており、以前より入会しやすくなったかもしれません。基本料金は、高くもなく安くもなくといったところでしょう。